« ごちゃごちゃと・・その2 | トップページ | 愚か者 »

2017年9月13日 (水)

小冊子

昨日 かかりつけの医院に

2ヶ月に1度の常用薬をもらうために

つれあいと二人で出かけて行った。

待合室には すでに先着の患者が数人待っていた。

私たちが座った待合室の横壁あたりに

「無料がん検診」などの様々なポスターが多数貼られ

「悪玉コレステロールが高いと思ったら・・」などと

書かれた小冊子などを掲示しているコーナーもある。



その片隅に、この医院の隣の建物で

この医院の前のお医者さんが開いた

デイサービスに通うご老人や

そのお医者さん自身も加わって

ご自分たちで発行している 中綴じ8ページ程度の

小冊子が さりげなく置かれていた。

タイトルは『〇〇だより』。

短歌や俳句、ご老人たちの日常の出来事や

日々 感じたことなどなどが綴られている。

当然 健康についてのことなども多い。

『戦時中 疎開をしていて、とても ひもじい思いをした。

ようやく敗戦となり 親元へ帰ったら、

疎開中以上に食べ物が無くて・・』と

遠い昔の苦労を懐かしむ文章もある。

『若い頃は正座をしても

いつまででも座って居られたのに

正座をする機会もなくなった今

久しぶりに正座をしてみたら 痺れも切れて

とても足が痛くて出来なかった・・』そんなような事を

書いている女性の方もいた。

Photo


その日の朝 まだ医院へ出かける少し前

つれあいが 何の前触れもなく きーポケに言った。

『正座できる? 私 ちょっと膝が痛くなるのよ・・』。

きーポケにしても

ここしばらく正座などをした記憶がなかったから

あんまり自信はないなぁと思いながら 正座をしてみた。

膝は特別なんともないが

足首や足の甲あたりがキツイ。

そのまま3分以上 もちそうにない。

そんな会話を二人でして来たばかりのすぐあと

医院に来て この正座の文章を読んだ。

偶然「正座の話」が重なったと云えるかもしれないが

歳を重ねていけば 誰でも身体の使い過ぎや運動不足

足も腰も 身体中が硬くなって

『そこが痛い!』とか『ここが痛い!』なんて事に

なるんだろう。

だから取り立てて偶然!なんて

驚くほどの事ではないのかも しれない・・ネ。

|

« ごちゃごちゃと・・その2 | トップページ | 愚か者 »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1715575/71698997

この記事へのトラックバック一覧です: 小冊子:

« ごちゃごちゃと・・その2 | トップページ | 愚か者 »