« 日本列島 明日は我が身・・ | トップページ | 布巾は何処へ・・ »

2016年4月27日 (水)

小松菜が芽吹かない・・コマツナったな・・?

庭の小さな畑の管理と作業を初心者のキーポケが担当する
ようになって、まず最初に種を蒔いた「春ゆたか」という
名のダイコンが、順調に育っている。

Photo

その後に種まきをした「春菊」も今後が楽しみ・・。

Photo_2

写真には写してないが、「小松菜」に関して
畝を耕し直しながら3度も種を蒔き直したが、未だに
芽の出る気配なし。
どうなっとるんやろ・・?


この頃、時々雨が降りそうな鬱陶しい天候の時などに
庭のどこかで 『グゥエ!グゥエ!』と
カエルの鳴く声を聞くことがあった。

今日 その姿を見つけた。
下の写真に緑色の雨蛙が写ってる。
わかるかなぁ・・。

Photo_3



少し前の話だが、
熊本・大分の地震発生当初のテレビ放送等の「自粛」に関して
実業家の堀江貴文氏と教育評論家の尾木直樹氏がネット上で
意見の対立があった。

『大災害時のバラエティ等の
番組自粛は馬鹿げた行為。
被災地も非被災地も可能な限り普段通りに仕事して経済を
回さないと、被災地の生活も回復しない・・』と堀江氏。

一方、尾木氏は『
番組自粛はごく自然な人間らしい判断。
水も食料もなく、避難所にも入れずグランドでの寒さの中
身を寄せあっておられる多くの被災者の皆さんを気持ちを
考えると、普段通りの楽しい番組構成にブレーキがかかるのは
当然・・』と反論した。

私などが思うに、どちらの意見も決して間違ってはいないし
立場や環境によって人は
それぞれに考えや思惑も異なってくるものだろう。

「自粛」という意味を辞書サイトで調べてみると
自らが進んで態度を慎むこと・・』とある。

“自らが進んで態度を慎むこと” が「自粛」なら
自粛をするしないは、人それぞれ 自らが決めればいいことだ。

議論するのは大いに結構なことで
どちらか一方の考えに決めてしまえば 無理が生じるだろう。

ただ、安倍政治の方針も含めて今の世の中の多くが
経済を回すとか発展させるとかの思惑ばかりが強調されて
何よりも とりあえず経済が第一で
そうでないと日本はダメになってしまう・・とゆうような
雰囲気が強くあったりする。

だから 多少危険でも原発を動かしてエネルギーの充実を・・
と、そんな発想にも なってしまうようだ。

多かれ少なかれ、支え合い 助け合いながら
共に暮らさねばならない人の世で
経済 経済と盲進しているばかりの昨今の風潮は
人が暮らすための最も大切で
そして何より大きな何かを失い
もしかしたら 我々が暮らすべき この大地さえ
失いかねないことになる。



今日の散歩・・・9,200歩。


|

« 日本列島 明日は我が身・・ | トップページ | 布巾は何処へ・・ »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小松菜が芽吹かない・・コマツナったな・・?:

« 日本列島 明日は我が身・・ | トップページ | 布巾は何処へ・・ »