« 愚図愚図・・と | トップページ | 強いリーダーって? »

2016年1月 4日 (月)

ハナちゃんに教えられ・・

 草津に暮らす孫のトモくんとハナちゃんが遊びに来ている。
4日、早めの風呂に入り 夕食を待つ間、二人は どちらともなくお互いの似顔絵を描き始めた。

Photo_6


『ハナ こっち向いてや!』『トモ こっち向いてよ・・』そんな言い合いをしながら。
そのうち ハナちゃんがブリキのケースに入った24色の色鉛筆を取り出した。
どうやら描いた絵に色を付けるつもりらしい。


Photo_7


するとハナちゃんは、おもむろにケースの蝶番のある方の
2つの角を両方の手のひらの付け根あたりで

Photo_8


コンコンと
2、3度と叩き押さえている。

Photo_9


ハナちゃんは何をしてるんやろ?
・・と思っていたら、なんと・・ケースのフタを開けたやないか。

色鉛筆のブリキのケースのフタはそうやって開けるんやったん?
ハナちゃんに聞いてみると、当然のように そうやで・・と答える。
トモくんに聞いても、つれあいに聞いてみても知らんかったと言う。
もちろん私も 知らんかった。
だから そのブリキの色鉛筆のケースをよく見てみたら、確かに書いてある。


Photo_10


蝶番のある方の2つの角に・・「PUSH」押せ・・と。

確かに今まで、色鉛筆のブリキのケースは、むりやり開けようとしても、
指が引っかかりにくくて開けにくかったんや。
そんなもんや・・と、よう調べもせんと勝手に思い込んでいたわけや・・。

知らんかった・・。
ほんま 知らんかった。
70年間 ずーっと 知らんかった・・。

『ハナちゃん、勉強させてもらいました!』

|

« 愚図愚図・・と | トップページ | 強いリーダーって? »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハナちゃんに教えられ・・:

« 愚図愚図・・と | トップページ | 強いリーダーって? »