« なんという事でしょう・・ | トップページ | 923−923 »

2015年9月27日 (日)

「石の上にも三年」

3年前の9月26日の夜11時頃に最後の1本を吸って、それ以後 禁煙を続けてきて今日で ちょうど3年が過ぎた。

「石の上にも三年」ということわざがある。

Photo

「つらくても辛抱を続ければ いつかは成し遂げられる・・」ということらしい。
禁煙を始めた私は、冷たい石の上に我慢をして三年も座り続けたけれど、いまだに石は冷たいままで、喫煙への欲求が消えることはなかった。

禁煙を始めて最初の1年ほどは、それなりに禁煙への強い意欲もあったが、2年を過ぎた頃になると、やはり私の意思の弱さが現れて、愚痴やボヤキを口にし始め、ブログにも悪あがきを書きなぐり、ガス抜きだと思っていた愚痴やボヤキが、逆に喫煙への欲求をますます募らせ、2年半を過ぎた辺りで、とうとう我慢出来なくなった。

近くのコンビニでタバコを買い家に持ち帰った。

「赤い腰巻ぱらりと捨てて・・」なんて、バカなセリフを思い出しながら赤い帯を外して封を切り、銀紙の片方を切り取って1本のタバコを取り出す・・。

鼻に近づけて懐かしい香りを嗅ぐ。

・・・・・・・・・・。



ここで火を付けてタバコを吸ってしまえば、これまでの禁煙してきた2年半が無駄に・・なる・・?

それでも・・吸いたい!

吸いたい!!

タバコのない日々の暮らしは、何か忘れ物をしたままのようで、どうにも味気がない・・。

・・・頭の中をそんな事やあんな事が駆け巡ったが・・・。



結局 3年が過ぎた今も、その時買ったタバコは1本も減ることなく、そのまま仕事場の引き出しの奥に仕舞われている。

Photo_2


まだまだ私は、冷たい石の上に座り続けなくてはならない・・らしい。



今日の歩数・・・9,200歩。

|

« なんという事でしょう・・ | トップページ | 923−923 »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「石の上にも三年」:

« なんという事でしょう・・ | トップページ | 923−923 »