« 矛盾している | トップページ | 書きたいと思う事が・・ない »

2015年8月19日 (水)

救われております。

「隠居見習い」の身の私は、”出不精”とか”ものぐさ”とかの元々の気性も手伝って、世間様との付き合いも だんだんと少なくなっていく。

それでも新聞やテレビなどを見ると、悲惨な事件や事故に目を覆いたくなるし、日本の行く末を決めるべき政治の世界でも、何となくキナ臭さを感じるようになっている。


そんな中での先日の第70回目の終戦記念日の式典で、天皇陛下が初めて「深い反省」というお言葉を述べられた。

顧みるに・・

Photo_3
ご高齢になられた頃からの今上天皇や美智子皇后を、テレビなどで拝見させていただいて感じるのは、お二人のその時々での、支え 支えられてのお姿が、なんとも 微笑ましく、頼もしく、かっこよく、うらやましく・・、そして陛下や美智子さまのその時々のお言葉の中に、一貫して感じる不戦と人々の平和を願うお心があって、未熟な私の心を穏やかにしてくれるのだ。

それも これも 私などには想像もつかないほどの
厳しかったであろう これまでの
共に歩んで来られた お二人の
かばい合い支え合いながら
感じられ、学ばれ、育てられての
今のお二人なのだろう。

Photo_4

目上の方の、しかも天皇皇后両陛下に対しての、ご無礼な言い方になるんやろけど、お二人は素敵やなぁ・・と思うのだ。

お二人に、私は救われております。

|

« 矛盾している | トップページ | 書きたいと思う事が・・ない »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 救われております。:

« 矛盾している | トップページ | 書きたいと思う事が・・ない »