« 倍賞千恵子さん | トップページ | 庭作業 »

2015年6月30日 (火)

雨水タンク

私にしても、つれあいにしても、物忘れは日常茶飯事である。

そんな物忘れが、加齢による老化現象なのか、それとも二人が もともとボケた気性のせいなのかは微妙なところ・・。



我が家では、庭の植木や野菜に水を撒くために、3つの大型タンクを用意して雨水を溜めている。

2台はネットで買った。
Photo

もう1台のタンクは、市の雨水利用啓発活動として、ボランティアの人たちが作ってくれた雨水貯槽「たかつき天水くん」を安く購入したもの。
2

これらの3つの大型タンクに溜めた雨水を、庭に置いたポリバケツにその時 必要な分だけ取り出し、古い電気炊飯器の内釜を柄杓代わりにして、庭の植木や野菜に雨水を撒いているが、その作業は つれあいの日課(特に夏場の・・)となっている。


昨日の朝、大型タンクの一つから庭に置いたポリバケツに必要な分だけ取り出しながら、植木や野菜に水を撒き、水撒き作業が終わっても、大型タンクの栓を閉めるのを忘れたままだった事を、外出から帰った来た昼頃に 気が付いた。

なぜなら、庭に置いたポリバケツから水があふれて、辺りが水浸しになっていた。

大型タンクに溜めていた水が、無駄に流して残りが少なくなった・・・と、つれあいがガッカリしていたら、早速 今日の午後には恵みの雨?が降り出した。

これで大型タンクにもたっぷりと雨水が溜まった。

半月ほど前にも 同じように、大型タンクの栓の締め忘れをして、せっかく溜めた雨水を無駄に使ってしまった事があった。

その時にも つれあいは悔しがったが、2日後くらいには やっぱり雨が降り出して、大型タンクはすぐに満杯になったのだった。

つれあいの物忘れは、天までもが味方してカバーしてくれる・・ちょっと嫉妬する・・。


私も つれあいも、これからは益々 日常茶飯事になるであろう”物忘れ”とは、仲良く付き合うしかないように思う・・のだが。



今日の歩数・・・9,500歩。

|

« 倍賞千恵子さん | トップページ | 庭作業 »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨水タンク:

« 倍賞千恵子さん | トップページ | 庭作業 »