« やっぱ 一眼レフか ?! | トップページ | カメラのサイトばかり見ている。 »

2015年5月14日 (木)

墓参り

1年に一度、この時期には つれあいと二人で・・・

毎年この時期になると、つれあいのノンちゃんと二人で・・

同じような二つの文章を並べてみたが、
これは 昨年と一昨年とに当ブログに書いてきた
我が故郷への墓参りの記事の出だしである。



今年もまた 一年に一度の
同じような出だしで始まる墓参りに、
故郷・四万十市中村へ つれあいと二人で帰って来た。

今年は台風6号の接近と我らの帰省が重なって
出発前には いささか気を揉んだが
12日の早朝 思い切って出発した。

強風のための通行止めを心配した明石海峡大橋や大鳴門橋を
無事通過出来てホッとしながら四国へ入り、
徳島道から高知道への四国山脈を越える辺りで
激しい雨に遭ったが、それも一時的なもので終わり
通行止めなどにも一切 遭わず、車はスムースに進み
無事 四万十市 中村の宿に到着した。

宿の駐車場で車から降りようとした時に
また一段と強い雨が降り出して往生したが
宿に一泊して次の日には、台風一過 よい天気になった。

Photo

宿を出て 朝一番に墓へ行き
一年分の汚れや落ち葉に埋もれいる墓や周りを
二人で ほどほどに掃除して、手を合わせて墓参りを終え
大阪への帰り道に、いつものように
新鮮な魚や地元の野菜、弁当や惣菜などを売っている
道の駅や直販所に途中下車をしながら
そのまま大阪まで帰って来た。

次の日 つまり今日のこと・・
電話をしながら何気なくポケットに手を入れていたら
中村の宿での鍵付きの傘立てに傘を入れた時に外した鍵が
そのままポケットに残っていることに気が付いた。

『あれ・・!』

翌日の あまりにも素晴らしい晴天に
私もつれあいも 傘の事など全く忘れていたのだ。

早速 宿に電話で詫びを入れ、鍵を郵送することにした。

|

« やっぱ 一眼レフか ?! | トップページ | カメラのサイトばかり見ている。 »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 墓参り:

« やっぱ 一眼レフか ?! | トップページ | カメラのサイトばかり見ている。 »