« 猿飛 佐助 | トップページ | 手を握ろう »

2014年5月24日 (土)

地磁気

芥川堤道を歩く。

Photo_6

芥川の両側にある堤道の片側を歩いて、
摂津峡近くの「塚脇橋」で折り返し
対岸の堤道を回って帰ってくる。

いつだったか 芥川を歩き始めた頃に
このブログにも書いたが
我が家から歩き始めて そのままの流れで歩き進むと
川の流れを左に見ながら、芥川の堤道を
右回り(時計回り)に歩くようになるのだが
この右回りに歩くと 何故か ちょっと ふらつきそうな
めまいでも起きそうな、少し大げさだが
そんな気分になるので
以後は 左回り(反時計回り)の道順で堤道を歩いている。
この左回りが 歩いていても 具合がいい。

その事を つれあいと一緒に歩いた時に言ったら
『運動会でも左回り(反時計回り)で走ったやろー』と
あっさりと言われた。

そういえば そうやった。

その時は それで問題は解決した・・と
思いこんでいたが、先日 芥川を歩きながら突然に
何故 左回り(反時計回り)の方が自然に歩けるのか・・
今度は その疑問に気が付いた。

そして 歩きながら思いついた答えは
科学的な事は よくわからないが
地球上の「磁気」の影響ではないか・・ということだった。

Photo_8

北極と南極とか、陽と陰とか、NとSとか
だから、北半球と南半球では
水の回転が反対になるようだし。

だから試しに
我が家に帰って、洗面台に水を溜め排水溝で流し
水流の向きをカメラで写そうとしたが・・

Photo_7

残念!
うまく写らず、どっち回りかわからへん。

念の為、ネットで台風の雲の写真を見ると・・

Photo_9

左回り(反時計回り)である。

北半球に存在する 私の散歩や、水の流れや雲の動きなどは
この回り方が具合が良い・・ということだろう。

よかった、よかった。


今日の歩数・・・9,900歩。

昨日までの禁煙日数・・・1年7ヶ月と27日。

|

« 猿飛 佐助 | トップページ | 手を握ろう »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地磁気:

« 猿飛 佐助 | トップページ | 手を握ろう »