« 初夏の頃 | トップページ | ゴールデンウイーク に・・・ »

2014年4月30日 (水)

またまた 夢を・・

どこか わからない小さな公園で、私は後ろ向きに座っていた。

右横では私の孫が公園の遊具で一人 遊んでいた。

和服姿の二人の女性が公園にやって来た。
どうやら保険の勧誘員のようだ。
私は彼女たちに保険の勧誘されるのは「いやだなぁ」と思っている。

サラリーマン風の中年の男も公園にやって来た。
何をするでも ない。

Photo

気が付くと、私はタバコを口に咥えている。

タバコを咥えた私を見て、後にいる もう一人の私が
『オレは禁煙しているはずなんやが・・』などと思っていると
別の私が『禁煙するのは止めたんやー』 と云う。

そうやったんなら 安心して・・と
くわえ煙草のまま煙を大きく吸い込み、『プファー』 と吐き出したら 目が覚めた。


当然 これは昨夜見た夢だから
アホらしい・・のではあるが
私としては チョッピリ 切なくもあるわけで

どうせ 夢なら
大きな青空の下の
緑にかこまれた大地に
ここち良い椅子に堂々と座って
吐き出したくなるくらい
ゆったりと吸えばよいのに・・と
夢が終わった後に いつも思うのだ。


昨日までの禁煙日数・・・1年7ヶ月と3日。

|

« 初夏の頃 | トップページ | ゴールデンウイーク に・・・ »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またまた 夢を・・:

« 初夏の頃 | トップページ | ゴールデンウイーク に・・・ »